横浜の占い師 紅綾香

マヤ暦27日目。青い手の期間はこれで開運・盛運(1月10日-1月22日)

Pocket

福運・運が向く!マヤ暦の使いかた

※専門用語を少なくして
どなたにも簡単に気軽に使っていただけるように
解説しています。

 

マヤ暦とは?


マヤ人が使っていた暦は
18種類ほど見つかっていまして
ここでは「神聖暦」(しんせいれき)という名前の暦を使います。

 

この神聖暦は
13日ごとにエネルギーが変化していきます。


13日間エネルギーにはそれぞれテーマがありまして
それを意識しながら過ごしていきます。

自然のリズムに乗れます。
追い風に乗れます。

タイミングの良いときに
合わせて

必要な力を
貸してもらえます。
働きかけるパワーを授かります。

人生が良い方向に自然と進みます。

夢や願いが叶っていきます。
幸せを呼びます。

 

 


 

今日から13日間のテーマ・過ごしかたは

青い手 - 1月10日(日)から1月22日(金) 

 
 
体験からチャンスをつかむ
 
 
 
 
 
 
もし、
いま置かれている状況が
満足いくものでなくても

辛い経験は自分を成長してくれるもの、
何一つムダなことはないと

見かたの角度を変え
良い方向に考えていくようにしましょう。

 

常にポジティブでね。
 
 
 
 
今日はマヤ暦の27日目。

 
青い手の13日間は
新しい体験を積むことが
チャンスとなっていきます。
 
 
 

開運の波に乗る過ごし方

 

 

・1/10(日)

 

始まり

種をまく

意思を固める

今日は
今までの流れを変えることを考えて。

今より少しだけ変えることでも
向いている方向を変えることになるので
実践してみてください。

 

初日はモチベーションも高く
つい目標を大きくしがちなので、

ここでは
達成できないような無理のある
設定にはしないようにしましょう。

 

これならできそう
というぐらいの

今より、少しだけ高いくらいがいいです。

 

 

・1/14(木)

 

修正をかける日

 

迷っていても、
まずは方向を決めて。

 

方向を決めにくいなら、
優先順位をつけてみて

 

・1/15(金)

大胆に動く。行動していく日

・1/16(土)

前の日にたくさん動いたので、

この日は後半に向かっての調整。

内面を見つめる日。

・1/18(月) 

拡大と発展。

青い手のこの日は
内容をはっきりさせて

 

・1/22(金) 


まとめの日

青い手のテーマ

 

・経験を糧にしてチャンスをつかむ

 

を振り返る

新しい13日間への準備の日

 

 

スケジュール  1月10日現在

中華街大通り 華陽園

 

【中華街での占いメニュー】

マヤ暦鑑定  3300円(20分)

手相     1100円(10分)

運勢orタロット 2200円(15分)

運勢+タロット  3300円

総合運勢(何件でも)5500円(40分)

 

延長 10分 1100円

 

 

18:30受付まで  

2021年1月:28(木)

1月14日店が休みになります。ご予定していた方、申し訳ありません。

 

 

19:45受付まで(20時閉店)

2021年1月:21(木)

 

入口はオープンになっていますので
いつも換気されています。

 

予約なしでもお受けいただけますが
ご予約の場合は
店へ電話お願いいたします↓

045-651-4789  https://kayouen.jimdo.com/

 


 

・オンライン占い、カウンセリング占い
(LINEビデオやSkype。鑑定メモ付) 30分2000円

    
    周りに聞かれたくない内容が話せる
    サクッと占って欲しい方にお勧め
    顔を見せなくてもOK
    

           
・書面鑑定(メールor郵送)3000円より

    後で読み返せます

 

・カフェでの対面鑑定、出張鑑定 5000円より

 

カウンセリング占いは話す時間を取って
考えながら解決していきたい人に

 

 

希望日時を数件入れて
お気軽にこのメールへ返信の形でお問い合わせくださいませ。

 
~良くあるご質問その1~
 
マヤ暦はどんな占いですか?

マヤ暦占星術®鑑定はこのような方にオススメします↓

 
✓「なにが才能なのか知りたい」
 
✓「人生の目的や使命を知りたい」 

✓「相手との前世も含めた繋がりを知りたい」

 

 

           

計画や予定に使ってくださいね!
マヤ暦では「絶対拡張キンの日」と言います。↓

 

・2021年1月21日(木)
 
 

この日は、

 

・契約したり書類を出したり

・仕事の打ち合わせをしたり

・新しく始めたりすると大きく発展します。

やる気も出て
迷いが消えていきやすい日です。

 

 

注意することで
運が味方してくれる日 

 

・2021年1月22日 (金)

 

エネルギーが強すぎる日なので
何かと慌ただしく
なのに充実感を感じにくい、
振り回されてしまうことが多くなる時です。

しかし
ゆとりを持って
動くことで、

びっくりするぐらい
ものごとが進む日なのです。

 

・優先したいことを一つに絞る!

 

 あれもこれもと
 予定や、やりたいことを詰め込みすぎると
 中途半端になったりエネルギーを消耗するだけに。

 

 よって
 一点集中でいきましょう。

 

 

・渋滞したり電車が遅れることが多い日

 
 時間にも気持ちにも
 余裕を持って行動してね♪

 

ここまでお読みいただきまして
ありがとうございます!


 

【自己紹介】 

 

鑑定を当たっている、
だけではなく、

今の立ち位置を知る人生の地図や
迷いを消したり、予報や将来への備えのように
使っていただきたいとの
想いでこの仕事をしています。

 

お悩みや相談内容に合わせて
マヤ暦占星術®×四柱推命×西洋占星術
手相、タロットを融合する占い師。

2015年よりプロ活動、年間600人鑑定。

 

ーー

わたしの強みは、20年近く会社員として
働いてきたので
占いの知識や聞いたことから
話すのではなく

社会で働き揉まれたことや
プライベートでの出来事などの
実体験も入れて鑑定できることと

赤ちゃんから80代までの男女、
様々な方とお会いして鑑定しているため
相談内容に偏りがないことです。

 

わたしの20代と30代は悩ましき期間で
マヤ暦占星術で運勢見ますと
試練と自分を成長させるときでした。

 

プライベートは婚約破棄や恋人からの精神的DV
婦人科系で通院などの出来事があり、

 

仕事は一貫性がなく、
社長秘書、総務人事マネジメント、
事務所移転総括、社内研修企画と講師、営業
また派遣社員として大手メーカーにて貿易業務など
職を転々としました。

 

「最近どう?」という友人からの質問に
恋愛ではなく
仕事話が先に出てしまうといった具合に
仕事が人生そのものでした。

その後「変化・チャンス」の運勢に入り
バラバラのキャリアをまとめてくれる上司に恵まれ
40歳前後で出産し
マヤ暦占星術の師に出会うとととなります。

 

定年まで勤めるつもりで
時間の大半を捧げていた会社では
リストラの対象になり退職してからも

会社員であることに執着し
1日10時間の勉強で社労士を
目指しましたが不合格、そして体調がおかしくなったことで
ようやく目が覚めました。

 

2015年よりプロ活動、年間600人鑑定。

 

会社員をしていたら絶対にお会いできなかった方々から
の出会いで多くを学ばせていただいております。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

コメントは受け付けていません。

Pocket

鑑定・カウンセリングのご予約やお問い合わせなど、まずはお気軽にご連絡ください。

予約・お問合せ 予約・お問合せ arrow_right
PAGE TOP